バナナってどうやって成るかご存知ですか!?

タイの郊外を歩いていると…バナナ人間の世話を受けずに…道端に…

普通になっていたりして…ここは南国なんだなとヒシヒシと感じる時があります。

バナナのフサはギッシリ実がなると迫力ばっちしですよ!!

20131130-005422.jpg
どうですか!? 幹に交互に房がつくんですね…。

この幹で…よくこの重さを支えることができる…と関心してしまいますよね…。

タイ人からしてみれば… 普通の光景なんでしょうけれども…。

そして…時折バナナの木には赤紫色のバナナの花がなります。

九官鳥のくちばしビックバージョンみたいな形をしています。

この花も食べれるようですが… 先日このバナナの花からバナナが出来るという

新事実を知ったので…皆さんにもその光景をお見せしたいと思います。

20131130-005429.jpg
先端の赤い部分が花です。それが…ビョーンと伸びて…

半ば黒く枯れ果てたと思いきや… 緑色のバナナの赤ちゃんが顔を出しました。

何だかすごい変身っぷりですよね!

この花もギッシリ実が詰まった美味しいバナナを生みだすのでしょう。

バナナを美味しいと思った事は一度もありませんが…。

バナナは…バナナロールに入って始めて美味しいバナナになる気がします。

超持論ですが…。

こんな異文化というか…他地域の自然と触れ合うと…

人生まだまだ知らないことだらけだ…と

つくづく…よく分かります!