タイ移住生活には付き物な…補修作業

タイに移住を考えている方には、声を大にして伝えたいこと!!

それはタイの家はどこもだいたい欠陥住宅で… 補修…補修の日々だ

と言うこと… でも…欠陥の理由は人為的なものもあれば…

このタイの気候や風土に関係したもので… しょうがないものも

あるのです。 特にこの暑さが1年中続く環境と、地盤沈下がもたらす

影響は半端ないと思います。

我が家も家のあちこちに亀裂が入って…毎年少しずつその亀裂が

大きくなってきている気がします。

その亀裂からネズミやゴキブリが出て来るので… 見つけたら

どの亀裂も穴もせっせ、せっせと…埋める作業が必要です。

が…今回の亀裂はたちが悪かった…。

2階のトイレの排水管のまわりのコンクリートにヒビが入って…

排水が漏れてしまったのです…。本当に最悪です。

ダーリンが今回もせっせと穴をふさぐ作業に励みます。

20140429-105928.jpg
まず…アクリルを入れて一週間放置… が…水を流してみると

速攻穴があき… 今度はパテを買ってきてパテ埋めをしましたが…

それもまだ… 水が微妙に漏れ出てきます。さすがのダーリンも

お手上げで… 家主にメールを入れてSOSを出していました。

さあ…いつ使えるようになるのか…。 トイレは1階にもあるので…

そちらを使えばいいのですが… 2階のトイレのほうが

気に入っているのですごい不便です…。

でも…いつも思うのは…自分の持ち家じゃなくて良かったということ…。

外国人にはタイの家は買えないので… ここで持ち家を持つことは

不可能ですが… ストレスですよ…。ほんとに…。

補修の知識がもっとあれば…きっと楽しくできるんでしょうけど…。

新築に引越したいな♡