ドリアンの選び方、買い方を教わりました♡後編

後編です♡ 美味しいドリアンを選ぶ為に

お姉さんは細棒でポクポクっとドリアンを叩いて音を聞いています。

この音の高さでドリアンの硬さ(熟れ具合)を身分けるようです。

なかなか難しいですよね!私にはどのポクポクも同じに聞こえます…

ちょうど良いドリアンが欲しい場合はお姉さんに…

マイ ケン グーン マイ ニム グーン アオ ポーディー ポーディー

(硬過ぎず、柔らか過ぎない… ちょうどいいのが欲しい!という意味)…と

言うとポクポク叩いて探してくれるはずです。

いい感じのドリアンを選ぶと、殻に切り込みを入れて…

中のドリアンをチェックさせてくれます。これをさせてくれないお店は…

信用ならないというか… 熟れてない食べれないドリアンを

売ってたりするので要注意です。タイの法律では…熟れてない

ドリアンの収穫は禁止らしいのですが… ね。

ドリアンは…安い時期で1キロ60バーツ(200円弱)ぐらいなのですが

売る時は中身の重さではなく…イガイガも全部含めた重さなので…

一個当たり2kg〜3kgな感じです。

20140625-181444-65684846.jpg
測って値段が確定すると…お姉さんがドリアンを剥いてくれます。

殻は硬いので…剥いてもらったほうが楽だと思いますが…

数日後に食べる…とか…友人にあげるなどの時は剥かないでもらうほうが

長持ちします。ビニールパックに入ったほうが買いやすいですが

その場で剥いてもらったほうが…新鮮で美味しいですよ♡