オブジェになる木の実!

最近、若い頃より…道端に生えている木などの自然に関心が湧いて

きているようで…なんとなく立ち止まって木を観察したりして

ダーリンには、もはや…ばあちゃんと呼ばれる私です。

でも…なんだか本当に楽しんですよ!色々な発見もあるし!

先日ボーっと見ていた木なんて…大きな発見でしたよ!

その木はやたら大きい実をつけていたので…いつも通り

「この実は食べれるのか?」と友人に聞くと…「食べれないよ!」と

意外な反応が返ってくるではありませんか。タイの木の実って

ほとんどが…たとえ不味かったとしても食べれるんです。

じゃあ…何に使うのか?と聞くと…

友人「ほらよく見てごらん。木になっている時は緑色だけど

落ちると色が赤…黒と変わって、最後にはいい感じのオブジェになるんだ」

っと…そんな感じのタイ語で説明してくれました。

木の根元を見て見ると…大きな木の実がゴロゴロ転がっている

ではありませんか。最終的な変化を遂げたオブジェも発見!

しかも、そこには私の実家にあるオブジェ(写真立て)が転がっていたのです!

「実家にあるし!」とつい日本語で叫んでしまいました。

この木の実にザックリ切り込みを入れただけの写真立てですが…

なかなか雰囲気があって気に入っていたんです。

そのアレは…こういう成長過程を踏んで実家にやってきたのか!と

思いにふけってしまいました。

やっぱりもうやみつきです!自然観察!おばあちゃんと言われようと!

ちなみにこの実…ギンペットと言うらしいです。

私の聞き取りが確かであれば…。

これが…変化していく木の実
20140627-030058-10858951.jpg

オブジェになるとこんな感じです。
20140627-030059-10859359.jpg