タイにも寒波がやってきた!!【NO、1】

先週の日曜日の夕方、車を降りると「あれ!?」

「何だろう…肌寒い…。えっ!?」と急にその日はやってきました。

 

確かに、朝方から空が曇ってきており、正午には雨…

 

その後も霧雨がパラパラ降る、暑くはない日ではあったのです。

 

でも、その時はまさかここまでの寒波がタイに来るとは

 

これっぽっちも思ってみませんでした。

 

日本人の会話だと「明日から寒波が来るってよ!」「予報ではさ…

 

と天気の話題から会話が始まりますよね。

 

それで、いつも装備は整うし、心の準備までできますよね!

 

実は、それくらい日本人は天気に興味があるんですよね。

 

これがタイ人や中国人の会話だと、「どこに行ってきたの!?」とか

 

どんな時間帯でも「もうご飯は食べたのかい!?」と聞かれ…

 

人々の興味は「人」や「食」であることが分かります。

 

でも、島国で四季がはっきりしている日本は、

 

天気や気温の移り変わりが激しく、急な寒さや暑さ…雨や風など

 

きちんと把握していないと生活できないので、たとえ天気に興味がなくとも

 

天気の話題が、何よりも身近で…最も当たり障りのない会話なのです。

 

そんな日本人がですよ!!何の前触れもなしに、

 

急に天気がドカッと変わるなんて耐えられない話なのです!

 

タイ人達よりも騒いでしまいます。

 

なぜってその日曜日の夕方から水曜日にかけて気温が15度から20度も

 

下がったのですから!!

 

首の筋肉が一瞬にしてカチコチになってしまいました。

 

kumo