ついにダーリンが豚骨の道に目覚める

今月も食に関する記事が盛りだくさんな… このブログですが…

食材が安くて、食べたいものがすぐ食べれる環境にない!ということは

どうにかして、自分でこしらえてでも食べよう!!という

不思議なやる気を起こさせるものです。

先日、友人に豚骨(骨そのもの)をいただきました。実はダーリンが前々から

その友人に豚骨ラーメンを作りたいから、もし安く骨が手に入ったら

回してくれ!!と耳打ちしたようです。

その友人は豚肉(生)の輸送をする仕事をしていまして…

ここナコンパトムは豚の名産地なので…

いつでもすぐに手に入るようで…次の日には骨を持ってきてくれました。

その代りラーメンが食べたい!!と友人…。

もちろん、友人にも食べていただきたく心を込めてお作り致しますよ!

っと気合の入るダーリン…。でもラーメン屋に修行に行ったわけでもないので…

まずはインターネットで予習! 予習!!

豚骨ラーメンって10時間とかコトコト煮込まなければならないんですって!!

その他にも、色々ラーメンに対するうんちくを語るダーリンですが

ここではカツアイさせていただきます。

そして、完成品がこちら!!

JITAKU

透明な器が残念ですが…

感動的な美味しさでした。ちなみに’ダーリンが煮込んだ豚骨の時間は6時間…

気合が入っているので10時間くらい煮込むのかと思いきや…

「もう十分っしょ!!」という独り言が聞こえてきました。

きっと途中で心が折れたんだな…。

でも、6時間もすごい!!ということでまとめてみました。

今回、一杯80円の原価で作れました。安くてびっくり!!

でも六時間の手間賃を考えたら… ダーリンが一言…。

「ラーメンはラーメン屋さんに食べに行こう!!」

私はこういうダーリンが大好きです。