先祖はきっとゴールデンシャムだろう!

最近なんとなくネットを見ていたらこんな記事が目に入りました。

これです⤵︎⤵︎⤵︎

image

 

ミャンマーとか、ここタイ近辺の猫の種類でゴールデンシャムとかトンキニーズというものが

あるらしいのですが…  かつてお寺に捨てられていたうちのイクラの柄と同じではないでしょうか!?

image

 

ちょっと違いますが、大方はそうではないかと…

以前からイクラの模様を日本ではあまり見たことのない模様だなぁと思っていたのですが…

タイの猫なので、タイの猫の血筋をしっかり引いてるなぁとつくづく思いました。

そしてこのゴールデンシャムは、頭がいいらしいのです。

確かにうちのイクラもワサビに比べると賢い感じがします。

ちょっとですけど…

きっとタイでは一般的に見る柄なのでしょうけど…

ルーツを知った感じがして嬉しい発見でした!

でも2匹とも性格がすごく違うのに本当に仲が良くて本当に助かります。

いつも2匹で家の中をうろついていますし、ワルさも2匹で協力してやっているようです。

夜の運動会も2匹で家中を駆けずり回ってて、安心して留守をすることができます。

2匹飼ってて本当に良かったです。