怪我をした子猫ちゃんのその後…。

数日前に、怪我をした子猫の看病をする事になり…

助かるかどうか…本当に心配だったのですが…  なんと…

だんだんと…お水を飲んだり、餌を食べたりしてくれるようになり…

無事に回復してくれたのでした!!

回復した!と言っても…腰のあたりの負傷がなかなか治らなくて…

後ろ足が麻痺したみたいに全く動かず…はえつくばる感じでした。

これはもしかしたら、そのまま歩けなくなってしまうのでは…と心配でした。

でも、日に日に麻痺した足を引きずりながら歩き出したと思ったら

だんだんと… あれ!? 後ろ足…使ってる!?

そして数日後にはテクテク後ろ足も使って歩けるようになったのでした。

少しびっこをひいている感もあるのですが…子猫ってヨチヨチ歩くので…

多分、きっと足は完治するはずだと思います。

そして見てください♡♡  この可愛すぎる眼差し!!!

image

あ〜どうしよう…。好みのタレ目だわ…。

もう1匹飼ってしまおうか…。ダーリンと家族会議です。

我が家にはワサビとイクラというコンビがいるのですが…

餌代3匹分ってどんなかしら…っと考えてみたり…。

しかも私達が日本に帰国している間…

友人に我が家の猫たちを預けるのですが…3匹を預けるってどうなの!?

と、色々考えて…諦める事にしました。

そう決断して、数日後にすぐに里親が見つかったので…

この子は無事にもらわれていく事になりました。

さようなら!レオナルド!(ダーリンがつけたあだ名です。)

なぜ、レオナルドだったのか…不明ですが…。

女の子だったし…。