情緒あふれるタイの下町市場「プルーンワーン」inホアヒン

たぶん、比較的最近…いやここ数年以内に出来たであろう…タイの下町情緒あふれる

プルーンワーン」マーケットに今回初観光で行ってまいりました。

よく日本に…昭和の香り漂う下町情緒プンプンの町並みを再現した

駄菓子屋さんとか雑貨屋さん…見かけますよね!!

「プルーンワーン」は、そのタイバージョンです!

 

昭和の大スターの写真が飾ってある感覚で、マーケット中に王家の歴史写真が飾られていて

外国人の私にはタイの歴史を垣間見れるレトロな博物館という感じでした。

その観点でマーケットをまわるなら、ここはすごく興味深い所です。

「プルーンワーン」特製のお土産品とかもたくさん売られています。

どちらかと言うと…ポップなお店が多いです。 もっとレトロ寄りの商品だったら

購買意欲に火がついていたかもしれません。

欲を言えば、こういうマーケットは、もっと雑貨屋さんを増やして欲しい!!ですね…

日本みたいに部屋に飾りたくなるようなビンテージ系だったり、男前だったり…

そういうお店が増えるといいな♡

きっとタイ人には身を飾る系の物の方が売れるんだと思います。

日本では同じくらい家を飾る雑貨も売れますもんね… ツボが違うのかな…

っと色々考えながら観光していました。

でも!!ノスタルジーな雰囲気がツボでテンションが上がってしまうタイプの人には

大受け間違いなしの観光ポイントですよ!

image