タイで初めての、イヤ 人生で初めてのバキュームカー

ちょこっと今回は下の話ですが…

実は、ここのところトイレの流れが悪くて…

レバーを押しっぱなしにしないといい感じに流れてくれないし

トイレの水の水位が異常に少ないという事で、

ググってみるとトイレのタンクが満タンの可能性あり  とのこと

慌てて近所のおばさんにバキュームカーの呼び方を聞きました。

バキュームカーも国とか県の業者と、民間の業者と分かれているみたいで

金額は国営だと200バーツ(約600円)、民間だと500バーツ(約1500円)だそうです。

近所のおばさんはいつも国営の200バーツでお願いしているらしく…

私もそこにお願いしてみることにしました。

ただバキュームカーも忙しいようで、朝一番に申し込んでも昼前に来るか来ないか…という

我が家も申し込みから4時間ほど待って、やっと着ましたよ!バキュームカー!!

初めてのバキュームカーだったので…  来る前に色々イメージトレーニングをしたのですが…

我が家のトイレタンクの汲み取り口が 玄関から入って一番奥の台所部分だったので

家の中が汚物で汚れないか…  それだけがすごく心配です。ここはタイですから…。

とりあえず、玄関からお勝手までのホースの花道は、家具を端によせて確保しておきました。

やって来たのはバキュームカーと従業員3人です。

この3人、チームワークと仕事が早い早い!!あっという間に処理を始めてくださいました。

お兄さんに聞くとタンクはパンパンだったらしいです。5年間一度もバキュームカーを

呼ぶことはなかったですものね…。現場はこんな感じです。

7EEC748A-DAD3-4F62-8579-E5F7AE745757

 

ものの15分で終了です。

しかも職人技で汚物が家の中にたれることはありませんでした。