タイで初の追突事故を体験

6年間のタイ生活で毎日のように車に乗ってて、ずっと無事故だったのですが…

今回タイで始めて追突されました。追突現場です。

69D74244-0092-4193-9314-806777BA2B2F

 

渋滞中の追突だったのでそこまで衝撃は大きくなかったのですが…

後部の鉄が少しめり込んで変形してしまいました。

案の定ダーリンがブレーキをしっかり踏んでいたので、

前の車に玉突き事故を起こさなかったのが不幸中の幸いでした。

こういう事故の時、相手方の車の人がきちんと任意保険に入っているかどうかで

きちんと保証してもらえるか、泣き寝入りか…決まるようです。

追突したおばさんは一級の保険に入っていたので、

今回はその保険で全部処理してもらえることになりました。安心です。

保険屋さんがすぐに駆けつけてくれるので、あとは彼に任せれば良さそうです。

追突後、少し吐き気を感じたので…病院に行きたいというと

病院の治療を受けるには、警察で事故の証明書的なものを作らなければならないと言われ

一同でまずは警察に行きました。

おばさんは罰金400バーツ(約1200円)を払っていました。

その後病院でレントゲンを撮って、異常がなかったのでお薬をもらって終わりです。

通院で1日幾らかもらえたりはしません。

車も人も修理や治療にかかった分だけ負担してもらえます。

思ったよりあっさりしていた追突事故でした。