タイ在住中の緊急帰国はこんな感じです。[NO.1]

先日、父方の祖父が危篤になり急きょ日本に帰国しました。

帰国が決まった日は本当に慌ただしい日になります。

まず、ビザを持っている人はイミグレーションにひとっ走りして

リエントリーパーミットというものを取らなければなりません。

タイ国外に出た時点で、持っているビザは失効してしまうのですが、

このリエントリーパーミットがあれば、ビザを失効せずにまたタイに再入国できます。

大体はお決まりみたいに、ビザを取った段階で、このリエントリーパーミットを

取得しておく人が多いと思うのですが⋯

私達、ビザを更新したばかりですっかりリエントリーパーミットの存在を

忘れていたために、帰国を決めた瞬間、ダッシュでイミグレーションに向かいました。

バンコクのイミグレーションはジェーンワッタナという所にあって

政府の合同庁舎がある所なので、とても巨大な建物の中にあります。

でも、このように写真を撮ってもらったり、パスポートのコピーもできるので

急きょという時でも安心して寄ることができます。

1D4CBD26-2A00-42DC-AC13-02C3F23CDED7

でもですね⋯。 ここのイミグレーションはメチャクチャ混むんです。

私達も番号札を取ってから50人待ちの3時間弱かかりました。

大好きな祖父の危篤に目を腫らして並ぶイミグレーション⋯結構辛かったです。