アンチャンという花を味わう

この鮮やかなブルーをご覧ください♡

20130913-110627.jpg
このお花タイ語では「アンチャン」と言うんです♡ 豆科のお花で…

形が蝶々に似ていることから、英語名は「バタフライ・ピー」日本語でも「蝶豆

と呼ばれています。 タイではどこにでも…雑草のように生えていて

よく見かけるお花なのですが…

友人はこのアンチャンをお茶にして飲んだり、ヘアスプレーにしたりして

超愛用しているので… 私も気になって…

その友人にアンチャンをお裾分けして頂きました。

洗って熱湯をかけるだけと言われ…やってみました。

20130913-113055.jpg
熱湯を注いだら一瞬でこの青です♡

よくタイに青い色をしたお菓子やジュースや…ご飯もあって…

個人的に微妙だと思っていたのですが… 着色の正体はこれです!!

そしてこのアンチャン栄養価もすごいようです!

アントシニアン」が豊富で… その抗酸化作用が私達の体を血液サラサラにし

現代人の疲れ目にもいいようです。

そしてヘアスプレーとして使用すれば髪にツヤが出て、キレイな黒髪

サポートしてくれるようです。

「顔に美容液として使用できないのか?」と友人に聞くと…

「顔が黒くなってもいいならどうぞ!」と言われてしまいました。

もし、気になった方はご旅行の際に是非アンチャンの花を使用した

スプレーやジュースも沢山売られているので♡ お試しください。

ちなみに…アンチャン味はほとんどありません。

しいて言えば…うっすら薬草の味がします。