タイのプリント屋さんはセルフスタイル♡

我が家にはブラザー製のレーザープリンターがあるのですが…

先日トナーがきれたので…新しいトナーを買ってきて入れ替えをしました。

が… プリンターが全然反応しないではありませんか。

きちんとブラザーの純正のインクを買ってきたのに…

機械に強いダーリンが色々やってもダメで…。

でもこういうトラブル…外国人にとっては本当にやっかいで…。

以前にシャワーのお湯沸し器が壊れた時…メーカーと買ったショップとに

たらい回しにされ… お湯が出るのに2ヶ月もかかった…

しかも結局タイ人の友人に再度…何回も電話をしてもらい…やっと修理に

来てくれた…そんな経験から…

ダーリンも私もクレームの電話が面倒になってしまいました。

それから2ヶ月プリンター無しの生活が続いています。

でもやっぱり現代人にプリンターはなくてはならない存在なので…

困ったあげく、近所のプリンター屋さんにデータを持ち込んで

プリントすることにしました。

100枚近くプリントしなければならなかったのですが…

ここのお店は…なんと…日本のコンビニのようにセルフサービスなんです。

でもいちいち…店のおじさんに説明しなくてもいいので…ダーリン的には

やってもらうより楽だ…と言っていました。

でも…見た感じ、友達の家でパソコンとプリンター借りて印刷する人みたいでした。

20131119-040523.jpg
一枚1バーツ(3円)… 紙媒体からの印刷だと1枚35サターン(約1円)で印刷でき…

これってプリンター自宅で管理するより…安くていいんじゃないか…という

結論に至りました。何より精神的に楽…。

ですので、皆さんに声を大にして言いたい!!

タイに移住したらプリンターなんていらない!!

近くのプリント屋さんを利用しよう!

でも、やっぱり800バーツ(2,400円)出して買った新しいトナー…

悔しいから、明日買ったお店に直談判してくる!!